2017年12月17日

秋庭8

LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1000630-1
ネリネ。ちょっと引きで。
大量のバブルボケでトリオプランらしく撮れた一枚

P1000592-1

P1000601-1
苦手な方もおられるだろう…という事でちょっと小さめに。

P1000574-1
シクラメン

P1000544-1
我が家のもみじ。

P1000526-1


PC171237-1
LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
好きすぎて2本目を迎えてしまったトリオプラン75。
本来Cマウントですが、ものすごく稀少なCマウント→ライカMアダプター付きで
正直このアダプター目当てにゲットしました。
レンズの状態もすごく良いものだったので後悔なし。

PC171235
C→ライカMアダプターは市販のものがなく、個人でわざわざ作られたものになります。
このレンズでもっと寄りたい!あとレンズ自体のヘリコイドが結構使い辛い…と思ってたので
ライカMアダプタ(ヘリコイド付き)→マイクロフォーサーズアダプタ(ヘリコイド付き)の
ダブルヘリコイドで使えるようになってすごく扱いやすくなりました。
かなり自在に寄れるようになり、撮影時のストレスがないので
これまで以上にこのレンズの使用頻度が増えそう^^

↓これが同じレンズ(1本目)の通常のCマウントでの使用状態
1本目もかなり状態の良いレンズなので、もうちょっと個体差を吟味した後
どちらかに絞る事が出来たら片一方を売るかなぁ…
DSC_5317-1
ライカMのアダプターに乗せる時はレンズの先っぽだけを外してアダプタに装着します。
今後他のCマウントレンズ+ライカMアダプターも試してみるつもりだけど…
このレンズ専用に作られたアダプタなのでどうだろう?
とにかくCは寄れない、という点がネックだったので
いくつかのレンズでこれが改善してくれたらすごく嬉しいんですが。

posted by kano at 15:18| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする