2018年06月09日

主にアジサイ

LUMIX GX7MK2 + cooke speed panchro 50o F2
P1020105
母が庭のアジサイでアレンジメントしたもの。
うちにはアジサイが大小合わせて50株あって殆ど母が挿し木で育てたそう。
母は草花に関わる仕事に就いたらよかったのに…という緑の手の持ち主ですが
私は全く引き継げなかったみたいで残念。。。
撮影は久々の初代パンクロ50。色んなレンズが増えに増えたけど
手持ちの中で五本の指に入る気に入ってるレンズの一つ。
小さい画像だと他との違いがそんなにわからないけど
オリジナルサイズで見ると花びらの感触まで想像できるような写りで
本当に凄いレンズだと思う。

P1020055
前回の画像ではまだ蕾だった品種不明の黄色いバラ。
場所は同じでどちらも日中の撮影だけど全然違う雰囲気で撮れました。

P1020012
ガクアジサイ。うちのアジサイの中で一番華やかで
写真を撮る際の日照的にいい位置にあるアジサイ。
実はスズメバチが巣を作ってた椿の前にありますが
無事父が駆除した後に撮りました( •́ .̫ •̀, )
見つけるのが早くて、兵隊蜂が巣立つ前の巣だったので何とか業者や役所の
手を借りる事無く駆除出来ました。
あの近辺をよくうろついてた5p近くありそうなデカいやつは女王蜂だったのかも。
最初は女王蜂が全部一人でやりくりするらしいです。
そして忙しいからか女王蜂の攻撃性は♂のスズメバチより少ないないそうです。
ご心配下さった方もいらして申し訳ありませんでした。(ありがとうございます!)

LUMIX GM5 + Lensbaby Composer Pro with Sweet 50
P1010681
↑のと同じアジサイを別レンズで。
珍しくオールドレンズじゃない現代のレンズです。
トイカメラみたいに色んな効果を備えたレンズを作ってる米国のメーカーで
今回ゲットしたものも、鏡胴が上下左右に曲げられるティルト式のもので
1カ所にピントを合わせた後、鏡胴を動かす事で
フォーカス部分以外のところがおもしろいボケ方をします。
漫画の集中線みたいにスピード感を感じるようなボケも出来ますが
あえてその効果は控えめに撮ってみました。それでも後ろの光が少し流れてて面白い

P1010754
全く鏡胴を動かさないで撮った一枚。普通に撮ってもなかなかいい感じに撮れる。
この蝶々、顔や等身がすごく可愛い。。。花は白アジサイ。

P1010692
前から興味があったレンズでしたが、何故かマイクロフォーサーズマウントのだけ
他マウントよりすごく安くなってて残り1個だったので買ってしまった…という
衝動買い的なきっかけでしたが、結構気に入ってます。
同メーカーの違う効果のあるレンズも欲しくなってきました

P1010715

nikonDF + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
DSC_5892
最後に勘太さん。
暑くなってきたのでベッドには乗らず肘だけかけて寝る事が多いです。
勘太は「自分の物」と思ってる物にはすごい執着を持ってて
ベッドカバーを替えたり外に干そうとすると、着いてきて監視されます。。。
特に文吾のお下がりの別荘(ホームセンターで買った既にボロボロのベッド)は
一度「捨てよっか」と母と話してるのを聴かれてしまったせいか
走ってくる勢いで監視されます・笑
posted by kano at 00:19| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

アジサイの季節到来…

nikonDF + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
DSC_5887
カシワバアジサイ
すごく久々にDFとAFレンズで撮影。
AFは便利だけどなかなか思ったところにピントが合ってくれなかったり
ズームレンズじゃないので寄れなかったりで
静物を撮るならやっぱり手動+ヘリコイド付きアダプタでのダブルヘリコイド使いの方が
いいなぁと思ってしまった
でもこのレンズはやっぱり好き。なかなか思うように撮れなかったカシワバアジサイが
やっといい感じで撮れた気がする

DSC_5880
ラベンダー
ピントが微妙だけど全体的な雰囲気は気に入ってる1枚

LUMIX GM5 + illuminar 25mm f 1.4 (peridot)
P1010624
品種不明のバラ。またilluminarで
この特徴的な玉ボケは飽きがくるのも早いけど
玉ボケ以外のところでたまに面白い感じで撮れるのでもうちょっと色々試してみたい

P1010613
アンジェラ

P1010608
ガクアジサイ

LUMIX GM5 + Cooke Kinic 25o F1.5 coated ver.
P1010598
ヒメヒオウギ

P1010577
キョウカノコ

P1010606-3
?

↑の三つの画像を撮ったレンズCooke Kinic 25o F1.5 coated ver.
P1010818
かなり使いこまれた感じのものですが、フィルターアダプター付きが魅力でゲット。
古いシネレンズは口径の情報が殆ど無いので、探したり試したりの手間や浪費を省けるのは
本当にありがたいです。
付いてたフィルターはモノクロ撮影用のオレンジフィルターだったので
UVフィルターだけ探してきました。

P1010827
実は小さなカビ持ちレンズなのを承知で買いました。
レンズの清掃を業者さんに頼もうと思ってたんですが、思いの外綺麗なレンズで
目視も難しい小さなカビがリアレンズに2個うっすらあるのみ。
すごくクリアで塵の混入も極小。
カビが広がるのが怖くて着けっぱや他のレンズと一緒に収納出来ないのが難点ですが
現状で十分使えるので、清掃に出そうか悩む。。。
今は密封容器に防カビ剤+乾燥剤を入れて仕舞ってますが
気に入ってるレンズなのでやっぱり着けっぱが出来るようにしたいなぁ

P1010842
同じTAYLOR HOBSON社のIvotal装着のPEN-Fと並べて撮影
カメラベース装着したのでGM5の小ささは…わかりにくいかな( •́ .̫ •̀, )

ところで。庭の椿の木にスズメバチが巣を作っててヤバい。
まだ小さな巣だけどこれって素人が処理できるものなんだろうか?

posted by kano at 00:00| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする