2018年04月29日

花 * 詰め合わせ

LUMIX GM5 + Carl Zeiss Biotar 40oF2 robot
P1000252
近場の公園付近のゲートボール場の藤棚。
近場と言っても車で15分ぐらいの場所。久々に勘太を連れて行ったついでに…
というか、そろそろあそこの藤が咲いてる頃だなーとついでに勘太を( •́ .̫ •̀, )

P1000261
野生の山藤の方は終わりかけでしたが、こちらは一番見頃でした。
白いのもあったけどそっちはいまいち満足に撮れなかった。白い花って難しい。。。
今回はBiotarをつけたGM5を持っていきました。
コンデジサイズの小さなカメラなので楽々持ち歩ける。軽いっていいな

以下、庭です。
P1000449
ジャーマン・アイリス。咲き始めで一番綺麗ですが
群生だとちょっとグロめに見えるので単体で。それでもデーン。べろーん。て感じ…
色調節無し。微妙な色だけど見たままの色で撮れてると思う。

P1000444
正式名はわからないけどオダマキの一種かな

P1000420
カッコウセンノウ。
Biotarのボケは特徴がないようなあるような…
ただ他のレンズよりちょっと好みに撮れる事が多い気がします。

LUMIX GX7+ cooke speed panchro ser.U 40oF2
P1920132
安定のパンクロ40。
多少調整でハイライトを抑えたけど撮って出しでもいい感じだった。
花はシンビジューム

P1920151
デンドロビウム。
ピントは真ん中の巻いてる花弁のトゲトゲに合っている…

LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1010516
ちょっと前に撮ってたスノー・フレークと水仙。
トリオプラン75も好みに撮れる事が多くて相変わらずつけっぱです
posted by kano at 05:56| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする