2019年01月01日

画像置場。

日記に載せきれなかった画像の置き場(flickr)を設けました。
主に勘太や庭の写真になります。
特に日記に書く事がない時など、こことは別に更新していけたらと思ってます。
宜しければ覗いてやって下さい(ㆁᴗㆁ✿)   画像置き場

***写真(カメラ・レンズ)の話題が頻繁ではありますが、本来当ブログは写真の趣味に特化したブログではなく
当方の知識も浅く、覗いて下さる方も写真やレンズに詳しいわけではありません。
検索等で写真から辿り着いて下さる方もおられる事と思いますが、その点ご理解頂けますと幸いです。
posted by kano at 00:00| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

冬ですな

LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1000801-1
サンゴバナ。今日ありつけた被写体はこれだけ…
庭がさすがに閑散としてきました。
あとはサザンカくらいかなぁ。サザンカは一度撮ってるので
よっぽど違う雰囲気で撮れない限り上げる気にならず。。。

P1000811-2
カメラについてるエフェクト使用。グリーンがかった色調で撮れる。
エフェクトの中でも気に入ってる効果

P1000666-1
寄れるのが嬉しくてバラもアップに。
バブルボケだけじゃなくてこういうトロンとしたボケもいけるトリオプラン75
楽しい…

前回画像多すぎて控えましたがフィギュアGPFの話を。
同日の女子ショートが神ってるのを見て男子フリーに波乱の予感を感じましたが
(女子がいい日は男子が崩れる、の法則)
その通りの自爆大会になってしまいました…( •́ .̫ •̀, )
笑顔で終れたのはヴォロノフ選手だけっていう。。。
まだ皆大事な国内戦・オリンピック・世選を残してるのでこれでいいのかもしれないけど
こう自爆続きだとさすがにすっきりとした気持ちにはなれなかった^^;
とは言え宇野選手二位おめでとう!ラストのジャンプにコンボつけてリカバってれば…とか
そもそもショートで滑り始めが遅れなければ…とかタラレバせずにはおれないけど
以降同じミスは起きないだろう事を考えると、これで良かったのかな。
女子は繰り上がりで出場した宮原選手がとっても好調で明るい兆し。
樋口選手もフリーは残念でしたがきっと全日本前に大舞台で得られたものは
大きかったかと。しかしやはりロシアには届かない…というのは残念だなぁ
紀平さんもJGPF女子で日本人一人という中健闘してくれましたが
ロシア女子恐るべし…
ですが男子が!須本選手が三位という朗報。なんとか宇野君に続く選手となって
欲しいものです。おめでとう!
仕事中につき全日本は全選手観る事は出来なさそうですが楽しみ。
posted by kano at 17:24| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

秋庭8

LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1000630-1
ネリネ。ちょっと引きで。
大量のバブルボケでトリオプランらしく撮れた一枚

P1000592-1

P1000601-1
苦手な方もおられるだろう…という事でちょっと小さめに。

P1000574-1
シクラメン

P1000544-1
我が家のもみじ。

P1000526-1


PC171237-1
LUMIX GX7MK2 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
好きすぎて2本目を迎えてしまったトリオプラン75。
本来Cマウントですが、ものすごく稀少なCマウント→ライカMアダプター付きで
正直このアダプター目当てにゲットしました。
レンズの状態もすごく良いものだったので後悔なし。

PC171235
C→ライカMアダプターは市販のものがなく、個人でわざわざ作られたものになります。
このレンズでもっと寄りたい!あとレンズ自体のヘリコイドが結構使い辛い…と思ってたので
ライカMアダプタ(ヘリコイド付き)→マイクロフォーサーズアダプタ(ヘリコイド付き)の
ダブルヘリコイドで使えるようになってすごく扱いやすくなりました。
かなり自在に寄れるようになり、撮影時のストレスがないので
これまで以上にこのレンズの使用頻度が増えそう^^

↓これが同じレンズ(1本目)の通常のCマウントでの使用状態
1本目もかなり状態の良いレンズなので、もうちょっと個体差を吟味した後
どちらかに絞る事が出来たら片一方を売るかなぁ…
DSC_5317-1
ライカMのアダプターに乗せる時はレンズの先っぽだけを外してアダプタに装着します。
今後他のCマウントレンズ+ライカMアダプターも試してみるつもりだけど…
このレンズ専用に作られたアダプタなのでどうだろう?
とにかくCは寄れない、という点がネックだったので
いくつかのレンズでこれが改善してくれたらすごく嬉しいんですが。

posted by kano at 15:18| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

秋庭7

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro ser.U 40o F2
P1000458-1
バラ(パレード)。 レンズは使用頻度一番のパンクロ40
寄れるしコンパクトだし、かっちりした記録写真から美麗ボケまで何でも撮れるレンズ。
個人改造品ですが、こんなに軽量コンパクトで扱いやすいパンクロ40はほんとに珍しいと
思うので今でもお譲り下さった方には感謝感謝です。。。

PEN-F + KMZ PO3-3M 50oF2
PB271051-1
ネリネ。レンズは2本目のPO3-3Mです。
ヘリコイドアダプターで使いたくなってしまい
L39マウントの物を改めて入手→ライカMに変換してヘリコイドアダプターに乗せました。
今回のPO3-3Mはレンズ自体のヘリコイドもスムーズで扱いやすい。
でももしかしたらフォーカスの精度的には1本目の方がいいかも。
1本目もL39改造ではあるけどそこに着脱不可の状態でマイクロフォーサーズの
アダプターがついてるんですよね…(接着剤で固定してるっぽい)
1本目入手当時はL39の有用性に気づいてなかったから
手っ取り早くつくマイクロフォーサーズマウントに飛びついてしまったのだった。。。
1本目も気に入ってるけど、やっぱ寄れないと面白さが半減してしまう

PB271194-1-2
サザンカ。よく見ると蜂が顔出して覗いてます。

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1910436-1
ナンテン(葉のみ)

P1910516-1-2
小菊。実はこのトリオプラン75oも2本目の到着待ち状態です。
トリオプランの王道はM42マウントがある50oや100oで
Cマウントのこのレンズは古くて(1933年製造)ノンコートだし
フォーカス精度的にもそれ程でなく、マニアックな部類かと思うのですが
何か妙に気に入ってます。目視で見るのと違う空気感や質感が出るというのかな…
2本目もかなりいい状態のものなので個体差も含め楽しみ。

…突然ですがまたフィギュアな話。
宇野選手・樋口選手、GPF出場決定めでたいですね!
特に樋口選手は最後の最後まで出場決定成るかわからない状態だったので
決まった時は嬉しかった。
直近のGPS最終戦スケートアメリカは…リアルタイムで見れず動画で
気になる選手のみ個別で見た状態ですが
色々ありすぎて驚きました…より高度な技術が要求されるようになり
選手それぞれの疲弊もあったのでしょうが
これは…リンクが呪われているの? と思うくらいでした(特に男子)
とりあえずリッポン選手は滑りきり、台乗り良かったですな。
女子はN杯の鬱憤をはらすような宮原選手・坂本選手のワンツーフィニッシュで
良かったですね!二人の頑張りが樋口選手のGPF出場を助けた形にもなってて
よかったよかった…
ちょっとだけ気になったのはツルスカヤ選手のフリーの得点が低すぎた気がする点。
ショートのミスで第一グループになった為PCS(演技構成点)を抑えられたとも考えられますが
ロシア女子はGPF出場人数を調整された感も否めない…
(ツルスカヤ選手がもし入ってたら6人中4人がロシア選手になるので)
こんな事を言うと樋口選手の出場にケチをつけてるようで不本意なんですが。。。

しかし…GPFはせっかく日本会場なのにリアルタイム放送ないんですね。
海外のライストで見るとしよう…
宇野vsネイサンめっちゃ楽しみです!ネイサン選手の最高難度か宇野選手の安定感か!
て感じですかね。しかしここで頑張りすぎても全日本もオリンピックも
あるわけで…別に今神演技券使わなくてもいいのよ。。。とも思ってしまいます。
(でも宇野君の地元名古屋での勝利を願わずにはおれない)
そして。全日本ジュニアの紀平さんですが…すごすぎた…!
あんな綺麗な3A(ひとつは3A3T2Tタノ三連(゜д゜))を1プログラムに2本とか!
3Aは真央ちゃん以降も公式でトライする選手数名おられますが
紀平さんがシニアに上がってきたらどうなってしまうんだろう。。。

すごい長文になってしまった…読んで下さった方ありがとうございます┏○))
posted by kano at 19:52| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

秋庭6+α

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro ser.U 40o F2
P1000388-1
もみじ。買い物帰りに近所の公園で。

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1910202-1-2
ニューウェーブ。

P1910343-1-2
シクラメン。

P1910251-1
ヒメツルソバ。ちょっと引きで群生の様子を

P1910264-1
ネリネ。(咲きかけ)

仕事場の寝床(ソファ)を快適にしようと
暖かいと噂のポーラテック素材の毛布を買ってみた。
少し値は張るけど薄いのにあったかい!
室内で羽織る上着もポーラテックにしようと探したら
アウトドアやスポーツ系の割とピタッとしたものしかなくて
これは…!と思ったのが米軍の特殊部隊が着るデッドストックものだった( •́ .̫ •̀, )
どてら代わりにして申し訳ない気がするも。。。やはり暖かい。
posted by kano at 23:04| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

近場-三谷公園-

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro ser.U 40o F2
P1000238-1
四歳になった勘太とちょっと遠出の散歩に。遠出と言っても車で片道20分程度ですが…
今紅葉がいい感じで私の他にもカメラを持った人がちらほら。
大きなカメラを持ったおばさんに「撮らせて〜」と言われた勘太…
おばさんファインダー覗きながら可愛い!と言ってくれてたけどマジか。。。
私の時にはカメラ構えた途端不細工顔するのに

P1000165-1
勘太は同行した父に任せっきりで一人でブラブラと地味にパチパチ撮る。
三谷公園という所で、小ぶりだけどなかなか風情のある場所だった。
紅葉や桜の名所との事で、本格的なカメラ-な父は良く撮影に来てるらしい。
入り口の大きな鳥居を車でくぐった先に「金剛童子」と呼ばれる神社があって
そこに駐車スペースがあり、小さな階段を上るとなにやら立派な石碑が二つ。
この石碑はここをよく訪れてたらしい内田百閧フ句碑とのこと。(今調べて知った)
知らずに「とりあえず撮っとこ」ぐらいの気持ちだったんで写真も何だか雑( •́ .̫ •̀, )

P1000170-1

P1000174-1
紅葉メインで行ったのと
ぐずぐずしてるとちょうどいい感じで当たってる日差しの角度が
変わってしまいそうだったので神社のお堂はスルーしてしまいました。
公園内、石垣の間を流れる小川にかかった小さな橋がいい感じ。
ここが日差し的にその時のベストスポットだったので一番撮った。。。

P1000202-1

P1000260-1
帰る間際にお堂の裏手に三猿の像が祀られているのに気づきました。
お猿さん尽くし。。。

P1000261-1
もうちょっと神社の歴史を調べてから行ったら良かった
なかなか雰囲気のある空間でした。
色んな季節や時刻に何度か通わないとベストな日差しの頃合いが
わからないな…

紅葉は…たくさん撮ったけど、到着直後の日差しが一番ベストで
じっくり撮る間もなく、どんどん日差しがイマイチになっていったので
撮った割にあまり気に入るものにならなかった。
ここは桜の名所でもあるそうなのでまた春に来てみたい
ところで。せっかく勘太と来たのに勘太撮ってない・笑
もしかして外だったらいい顔してくれるのかなぁ。。。
庭で撮ってもやっぱり不細工顔されるんではなから諦めモードなせいか
撮る事すら思いつかなかった・笑
のっけのおばさん、勇者だなーと思ったし…
カメラさえ構えなければマジカワなんですけれど(フォロー)

11月9日が文吾の命日で、11月10日が勘太の誕生日でした。
ケーキを先代の三人にお供えして勘太にも。
体の割に食が細い勘太でしたが、最近急に食欲魔神になって困惑。。。
これまで決まったフード以外食べなかったけど
試供品で貰ったダイエットフードを気に入った様子なので
そのダイエットフードに切り替えました。が…よく食べ過ぎて
果たしてダイエットになるのかどうか…

フィギュア話。
NHK杯は思わぬ事態で、N杯なのに表彰台に日本人がいない!という
珍しい事になりましたが、誰が優勝するか全くわからない状況というのは久々で
懐かしい感覚でした。いい試合だったー!
女子のコストナー選手も含め、ベテラン勢が頑張ってるのは嬉しいなぁ。
羽生君は全日本間に合うでしょうか…早く良くなりますよう・祈
次は宇野君vs…本来ならフェルナンデス選手なんでしょうが
どっちかというと宇野選手vsゾウ選手が楽しみだったりします。
posted by kano at 04:04| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

秋庭5

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1910087-1
バラ(ブルーボーイ)。春にも撮りましたが今まばらに咲いてます。
春に比べてショボい咲き方ではあるものの咲きたてはなかなか綺麗です。
トリオプラン75にて朝撮影

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro 50o F2
P1000160-1
小菊。今回は初代パンクロ50で撮影。
カラー撮影用に改良された、同じパンクロ50のシリーズ2も何度か使ってますが
個人的にはちょっとだけ初代の方が好き。
どこがどう違うとかはっきり言えるわけじゃないけど
撮った画像を気に入る事が多いのは初代のような気がする。。。

P1000125-1
名前調べときます。


おとなかわいげの全プレペーパーネタが浮かばず悶々としてます。
浮かばない時はほんと浮かばない…
posted by kano at 12:27| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

秋庭4

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1910057-1
精一杯カッコをつけて吊し柿を撮ってみる・笑
やっぱりトリオプラン75は何だか独特なタッチで面白い。

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro 50o F2
P1000078-1
ヒメツルソバ。何度か撮ってる花ですがやっと名前を知りました

LUMIX GX7 markU + cooke speed panchro ser.U 40o F2
P1000041-1
ネリネ(ピンク)のつぼみ。少し前に黄色のネリネを撮ってますが
結構大きな花なのにこんな小さなつぼみに収納されてるとは…
咲いた姿も早く撮りたい。

GPS中国杯終了。。。
三原選手惜しかったー…。接戦だったラジオノワ選手は何とかまとめていたけど
正直回転不足を見逃されてるラッキーがあったと思う。
そして樋口選手銀、おめでとう!会場は一番沸いてたように感じました。
GPF出場決定かな? 今季は乗ってますね。本田選手もすごく良かった!
そして男子はフリーが…
女子が神演技連発する日は何故か男子が自爆大会になるという不思議な法則発動( •́ .̫ •̀, )
田中選手・コリヤダ選手のショートとハンヤン選手の復調に滾ったものの
何だか締まらない結末でしたな…
posted by kano at 20:47| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

秋庭3

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1900935-1
クラリンドウ再び。でも前回とは違う鉢。
トリオプラン75…私の未熟な腕では昔のレンズらしく精度低めのふつーの画像に
なってしまう事が殆どなのですが
条件が揃うと妙に面白く感じる画像が撮れて気に入ってるレンズ。
ジオラマチックというか…知ってる植物と微妙に質感が違う感じに撮れる。
クラリンドウやミセバヤは元々から質感が独特なのでアレですが
小菊(前回撮影)のような普通の生々しいお花が
そこはかとなく作り物っぽく撮れたりするのが独特でクセになる。。。

P1900910-1
ミセバヤ。前回とは別の鉢。同じ品種でも葉っぱの形状が少し違い
こちらの方が葉っぱの厚さが薄めで若干紅葉してる。


話は逸れますが…本日GPS中国杯です。
女子が…!日本勢だけでも既にヤバいくらいの見応え対決なのにロシアの面々もすごい…
男子は田中選手頑張れ!他にも好きな選手がてんこ盛りで滾る。
レイノルズ、ハンヤン、ボーヤン、コリヤダ(敬称略)…
そして気になるフェルナンデス選手に
4Lzにタノコンボという大技持ちのヴィンセント選手(シニア初参戦)。。。
※タノ…手を上げてジャンプ
TVは深夜放送ですがYouTubeで16:30からライストあるようです。
(女子シングルは18:10〜 男子は20:05〜)ありがたい…
posted by kano at 13:55| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

秋庭2

LUMIX GX7 + MeyerOptik TRIOPLAN 75o F2.8
P1900824-1
ミセバヤ(ベンケイソウ科)
いい感じの柔らかい日差しだったので久々にTRIOPLAN75oを装着。
ノンコートなのであまりきつい日差しだとまともに撮れないけど
今日のような条件下ではなかなか雰囲気のある画像が撮れたりする。

P1900791-1
小菊。(学名わからず) cマウントでヘリコイド付きのアダプタが無い為
撮影距離が限定されてしまうのがちょっと残念。
引きで撮ったものをトリミングしてます。ピント面イマイチだけど雰囲気重視で( •́ .̫ •̀, )

P1900873-1
シュウメイギク(ピンク)

ついでにフィギュアな話。GPSスケートカナダ終わりましたな
宇野君の安定感! 抜きん出てました。。。持ってるなぁ!ぶっちぎり優勝おめでとう!
そこは嬉しかったのですが、今回特に女子のジャッジが…
ほぼ回転不足祭りだったわけですが
いつもは認定されるレベルのものも選手にとって不利な判定になってたように
感じました。あれでは選手の落胆はもちろん、観客も白けてしまいますよ…
男女共に転倒も多かったけど、リンクが狭かったらしいのでそれも影響しているのかな
特にスケーティングの良い選手は力加減に苦労したのではないかと思います。
次の中国杯はもっとすっきりした気持ちで観戦できたらいいなぁ
posted by kano at 17:22| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

秋庭

LUMIX GX7 + cooke speed panchro ser.U40oF2
P1900739-1
クラリンドウ。まだ9割つぼみ
またカメムシが写り込んでるけどボケてるのでよしとする。
どこにでもさりげに写り込むカメムシ。。。迷惑

P1900747-1
ホトトギス。葉っぱの存在は前からよく知ってたけど
こんなに毒々しい花が咲くとは知らなんだ…

P1900645-1
オキザリス。開いてると絵に描いたような「お花」って形状で
被写体としてはいまいち面白味に欠ける花。
閉じてる時の方がおもしろい

P1900734-1
ノコンギク。

PEN-F + KMZ PO3-3M 50oF2
PA260987-1
何度目かのシュウメイギク。久々のPO3-3Mで撮影。

PA250936-1
ただの炭酸水の入ったグラス。
もうちょっと炭酸がプクプクしてくれたら良かった…
おすすめはポッカサッポロのおいしい炭酸水グレープフルーツ味。

明日の早朝〜朝にかけてGPSカナダです。日本勢頑張れ!
ロステレコムはネイサンvs羽生接戦でしたな…
ネイサン選手優勝 & 羽生君4ルッツ認定 + 銀 & 新葉ちゃん銅おめでとう!
今季は今の所ネイサン・ブラウン・宇野君のショートプログラムが好き。
新葉ちゃんはショート・フリー共に個性に合った当たりプロですね。
坂本さんもこれからもっと伸びそうな選手ですごく楽しみ。
今季の全日本女子シングルはほんとに読めない。。。
posted by kano at 17:38| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

カメラ日和

LUMIX GX7 + TRIOPLAN 50o F2.9 v(18blade)
P1900440-1
春みたいな絵面だけど今なぜかなってる苺。
うちに三つあるTRIOPLAN50oF2の絞り羽が18枚のレンズで初撮影。
(通常よく出回ってるものは絞り羽12枚)
三つのうちの二つはエキザクタマウントとニコンFマウントなので
M42が欲しくて、せっかくならちょっと違うのを…と入手してみましたが
ピント面では最初にうちに来た12枚羽の方が上かも( •́ .̫ •̀, )個体差の問題かなぁ。

P1900451-1
結構絞ってもポヤンと写るので性能としてはイマイチだけど
あえてソフトフォーカステイストで撮りたいとか雰囲気重視の場合いいかも。
Instagram向き?

以下はLUMIX GX7 + cooke speed panchro ser.U40o F2
P1900465-1
レンズをパンクロ40に変更して撮影。
ピント面優秀。開放でもフォーカス部分が(`・ω・´)シャキーンと写る。

P1900463-1
なんてことない光景でもキラキラしく撮ってくれるというか
女子力高いレンズ…というイメージ。たぶん撮影枚数最多

P1900497-1

以下、PEN-F + cine-NIKKOR50o/F1.8
PA240915-1
珍しく遠征。湧き水をくみに行って来ました。車で片道一時間半。。。
カメラを持って出たけどそんなに撮るものもなく
考えて撮る間もなかったので記録写真的な感じにしか撮れなかった。
AFレンズにしていけば良かったかも--;

PA240920-1
とは言え、久々のシャバ。。。山間部の景色は爽快で運転楽しかった。
水くみ場近辺から見下ろした景色。お墓が写ってる…

PA240917-1
お地蔵さんの横っちょになぜかあった天使像・笑
なんでやねん…と思いつつ、単体だと結構絵になるいい感じの汚れ具合だった

帰り道の路上で、その近辺で獲れた松茸が売ってたので
奮発してゲット。ここ数年アメリカやカナダ産にしかありつけなかったので
数年ぶりの国産松茸でした。やっぱ風味が違う!美味でありました。
posted by kano at 16:42| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

やっと晴れた

nikonDF + cooke speed panchro 75oF2
DSC_5695-1
ユーフォルビア フェロックス。
サボテンみたいだけどサボテンじゃなくて多肉植物の一種
可愛い鉢をゲットしたので何か植えたい…という事で
せっかくだからちょっと珍しいのを植えてみました。増えるのが楽しみ

DSC_5717-1
勘太さんがそばに居たのでついでに…
視線を貰う為にわざわざ飴をなめつつ撮影・笑
どんな小さな口の動きも見逃さない、飴ハンター・勘太。

DSC_5704-1
この後近づかれすぎて撮れなくなりました。。。

DSC_5790-1
DFを出してきたのはこのレンズを撮影する為だったり…
ずいぶん前にゲットしていたシュナイダーのXenon 40mm F1.9 Robotマウント。
RobotマウントをL39マウントに変換できるアダプタを入手したので
早速、更にライカMに変換して
ヘリコイド付きのマイクロフォーサーズ変換アダプタに載せました。
アダプタ三つ重ね付け。これで自在に寄れるようになりました。

DSC_5777-1
レンズ名の印字がはげて薄くなってるあたりで
やっと古いレンズだとわかるくらいピカピカ✧

DSC_5820-1
XENONにはもっとポピュラーなマウントの物もあるのに
何でわざわざマイナーなRobotマウントか…というと
コンパクトでデザインが可愛いから、という浮ついた理由( •́ .̫ •̀, )
F値や距離計メモリがカラフルでRobotのロゴが全然時代を感じさせない

DSC_5833-1
純正のフードも探してゲット。

以下、PEN-F + Xenon 40mm F1.9 Robotで撮影
PA200840-1
フォーカス部分とボケのメリハリがなかなか。
UVカットフィルター無しのノーコーティング状態ですが
あまり白飛びもしないしいい感じ。

PA200864-1

PA200881-1
このところの雨続きであまり撮れてないので暫く着けっぱにして
もうちょっと色々撮りたい。何を撮ろうかなぁ(´ェ`)ン-…

ところで本日からフィギュアGPS(グランプリシリーズ)が開幕です。
初戦がロステレコム(ロシア)って何か新鮮。見所はやはり羽生vsネイサンでしょうか。
田中君の棄権が残念ですが羽生君の公式戦初の4ルッツ挑戦楽しみです
posted by kano at 19:45| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

cine-NIKKOR 50o/F1.8

P1900313-1
ネリネ。引き続きレンズはcine-NIKKOR50o/F1.8
日照等そんなにいい条件下で撮ったわけでもなく…でも
それなりの存在感や立体感が出てて良いレンズだなーと思う。

P1900292-1
シュウメイギク。
これも背景があまりきれいじゃない中咲いてたものだけど
ボケ感がいい感じで肉眼で見るより綺麗に撮れました。
枯れ草混じりのカサカサとした秋の庭だともうあまり被写体になるものも
ないんですが、レンズの助けで楽しく撮れました。

P1900381-1
月下美人。もう咲くのは三回目ぐらいで
一回目は一度に三つも咲いてたのに見逃し二回目もうっかり忘れてしまったので
今回こそはと撮りました。多少ノイジーですがcine-NIKKORさすがというか
結構雰囲気ある感じに撮れます。

P1900111-1
カンタ

PA080778-1
LUMIX GX7 + cine-NIKKOR50oF1.8(photo by PEN-F + cooke speed panchro40oF2)
小さいけど金属製でそこそこずっしりしている。
Cマウント。Cマウントはヘリコイド付きのアダプタが無いので
寄れないのが残念。CマウントからM42に変換できるリングがあるので
M42にしてヘリコイドアダプタに載せてみるといいかもしれない

PA080803-1
中古で買ったLUMIX GX7ですが一番使ってる気がする。
PEN-Fより操作性がよくてつい新しいレンズは一番にGX7で試しがち

PA080796-1

ところでこないだ作業机にヤモリの子供がのぼってきてビックリしました。
トカゲ!?って思ったけど白くてずんぐりと頭が大きいので調べたら
ヤモリの子供のようです。10月くらいから幼体がちらほら姿を出すそうなので
間違いなさそう。かわいい。
ヤニが充満してる部屋なので、出してやろうと捕獲を試みましたが
逃がしてしまった。。。
部屋で爬虫類と遭遇するのは初めてで結構焦ったので写真も撮れず。
餌が確保できる安全な場に移って無事に大きくなって欲しいもんです。

ムカデならどんなに動きが速かろうが絶対逃がしませんが
優しく捕獲はやっぱり難しいですね( •́ .̫ •̀, )

posted by kano at 14:38| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

犬肥ゆる秋

LUMIX GX7 + cine-NIKKOR50o/1.8
P1900222-1
あけびの実で遊ぶ勘太さん。やはり真顔・笑

P1900268-1
自分の物と認識したらしく、取ると取り返しに来ます。

P1900247-1
勘太は呼吸器系が強いのか、あまり暑くてもハァハァ言わないので
それはいいのですが、笑顔になりにくい。
よって真顔の写真ばかりに…( •́ .̫ •̀, )
珍しくペロリしてるところが撮れました。
AFだと簡単に撮れる写真ですがマニュアルなので動きのある画像は
ほんと撮りにくい。。。

P1900261-1
あけびのグリーンがいい感じです。
今回は久々に新しくゲットしたニコンのシネマレンズcine-NIKKOR50o/1.8で撮影。

P1900133-1
売ってる場によって価格に結構差が出るレンズなので
安くて状態のいい物をゲットできる機会をずっと待ってました。
箱・純正キャップ・フィルターが揃っためちゃめちゃ状態の良いものに巡り会えて
満足。さすがニコンといいますか…
開放からコントラストがしっかりしてて且ついい感じのボケ具合。
フォーカス範囲が狭いですが、コントラストがしっかり出るので
ぼやけて締まらない…といった画像になりにくい。
失敗が少ないというか、だいたい思った感じに撮れる。
すごく気に入ってます。

画像は文吾の好物だった太秋柿。普段柿は食べない文吾でしたが
この品種の柿だけはなぜか好きでした。今年もお供えしてます。

P1900141-1
ホオヅキ。他のレンズで撮ったものは貧相に見えてボツってたんですが
cine-NIKKORいい感じに撮れます。こってりめに映るせいでしょうか。

P1900196-1
サルビア。
被写体としてはあまり面白味のない花ですが、これも赤の鮮やかさや
周辺のボケが綺麗に出てくれて何か良い感じ。
cine-NIKKOR…ピントとか細かい点はそんなに、なのかもしれませんが
被写体を何ともいい感じに浮き上がらせるというか…立体感を感じる画像が
撮れるような気がします。何かいい!そんな感じ。

9月はさすがに写真も更新もしてる場合じゃなく…
ほんとに厳しいスケジュールでした。切れ目無く80Pはキツかった。。。
勘太とも長らくまともに遊んでやっておらず
朝・夕散歩後に必ず仕事部屋を訪ねてくれるのでその時に声をかけるぐらい
(何故か欠かさず「帰ってきたよー」と報告に来る・笑)
やっと長らくの缶詰生活から解放された時は
長旅から帰ってきたみたいに激しく歓迎してくれて顔をめちゃくちゃ舐められた。
勘太の挨拶はライオン式でハグして(肩に手をかけて)鼻面や頬をこすりつけてくる感じ。
たまに勢い余って鼻を囓ってきます・笑
なんかもうそれだけで頑張って良かったなー…と思えます。
posted by kano at 21:56| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

暑い。。。

PEN-F + Cooke Speed Panchro serU 40o F2
P7220695-1
サルビアの一種。
別のメーカー(KIPON社)のヘリコイド付きアダプタ(M42→M4/3)を入手してみたら
持ってるHawk's factory社の物より一回り小さくて
ケース装着したままのPEN-Fにも付いた! のでパンクロ40を改めて装着してみた。
KIPON社のは繰り出し幅が2,3oしか無いのでHawk's factory社の物ほど寄れないけどまぁ満足。

P7210598-1
初めて撮る蝶。何て名前なんだろう?羽根の表面(反対側)の方が
色素が黒っぽくて白黒のモダン柄に見えるので
ほんとは羽根を開いてるとこが撮りたかった。。。暑さで断念。
やっと梅雨明けしましたが…体調ダメダメです。言ってられないけど…

P7230728-1-3
おいらん草とからすあげは。

P7210582-1
おなじみのユリ(カサブランカ)
白ユリは室内でしっとり撮った方が綺麗だと思う

LUMIX GX7 + Cooke Speed Panchro serU 40o F2
P1890664-1
少し前の物ですが曇りの日にアガパンサスだけ撮っておいた。
まだそこまで雨に打たれてない咲き始めの頃なので痛みもなく綺麗。
背後のボケ具合が油絵みたい。


LUMIX GX7 + Cooke Speed Panchro serU 50o F2
P1890872-1
クレオメ。

P1890764-1
胡蝶蘭の一種。梅雨の最中に室内でのやっつけ撮影ですが
咲いて間もない一番いい時に撮ったので花自体がとても綺麗。

P1890757-1
去年も撮りまくったカトレア。
今年は一鉢に七つも花をつけました。まだ咲きそう
色調整無し。調整無しでこの色がまともに表現できるオールドレンズは少ないと思う。

P1890935-1
羽根が少しちぎれてるから低くふらふら飛んでるのかと思ったら
同種の蝶々は皆そんな感じだった。警戒心が薄いのか1カ所に長く留まってくれるので
撮りやすい蝶。靴にもとまられた・笑
posted by kano at 06:42| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

曇り

PEN-F + Helios-33(PO4-1M) 35o F2
P6270447-1
うっすら日が差す曇り空の本日。
晴れの日みたいに偶然的におっと思える写真は撮れないけど
かんかん照りよりは花の色等正確に撮れやすいです。

P6270490-1
旬を過ぎてイマイチ綺麗じゃないアジサイですが
こぶりで可愛い蝶がまったりとまってたので撮ってみた。

P6270455-1

P6270475-1

P6270486-1

P1890542-1
PEN-F + Helios-33(PO4-1M) 35o F2
コンパクトでなかなか寄れる。
L39に改造されたものをLeicaMに変換してから
更にマイクロフォーサーズ用アダプタに乗せてます。
素でここまで寄れると思ってなかったのでヘリコイド付きアダプタに乗せたところ
限界まで本体ヘリコイドが回せない状態になってしまったので
(多少沈胴式になっててアダプタの底にぶつかってしまう)
ヘリコイド無しの通常のアダプタに付け替えたところ、普通に使えて
無限が出せるようになりました。
ヘリコイド付きも万能ではなかった…沈胴式とは相性悪い、と((φ(・д・。)メモメモ

P1890552-1
レンズが小さすぎて合うフードもなさそうなので
ダメ元でDFのファインダーにつけるアイカップはどうだろう?と試してみたところ
ぴったりだった。ケラレも無いしいい感じ。

やっと体力がもどってきました。せめて机周りを片づけて次の仕事に向かわなくては
写真を撮るのも厳しい季節になってきましたがアガパンサスが咲きそうなので
それだけは撮りたいかな…
posted by kano at 12:06| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

暑くなってきた…

LUMIX GX7 + Cooke Speed Panchro 50/F2
P1890238-1
室内で静物を撮ったら右に出るもの無しだと個人的に思っているパンクロ50…
花の生々しさを残しつつ粗を隠していいとこを強調してくれるというか
無造作に活けた多少痛みのあるバラもすごくいい感じ

P1890237-1

Lumix GX7 + Helios-33(PO4-1M) 35o F2
P1890403-1
初使いのHelios33で撮影。すごくコンパクトなレンズ。持ちやすく且つなかなかの写り。
F2.8くらいで結構シャープさも出るしいい
このバラは母も品種がわからないらしい。
どういう経緯でいつからうちにいるかも不明との事ですが
すごく好きで去年から何度も撮ってる

P1890421-1

PEN-F + Arriflex cine-XENON 50 / F2
P1890333-1
ゼフィランサス。直径8pくらいの花で見栄えのする花。
こちらも初使いのCINE-XENON50oF2。25oF1.4とほぼ同時期にやってきたものの
なかなか出番がありませんでしたがやっと使ってみた。
フレアが出つつも解像感が保たれる…というような稀有な特性のあるレンズらしく
よりその効果が高いと噂の初期のものをゲット。
ただ撮影した日は日光の加減がイマイチでまだその効果は試せてませんが…

P1890337-1
アヤメ…だったはず。遅れて紫も咲いてきたのでまた撮らねば…

P1890376-1
可愛い咲き方のアジサイ。
アジサイは撮り切れておらず、特に白色のが紹介できませんでした。
白い花って撮るの難しい…カシワバアジサイとか見事に咲いてたのに
イマイチ満足いくように撮れなかった( •́ .̫ •̀, )

P1890321-1

PEN-F + Leica Summicron-R 50/F2
P6100321-1

P6050130-1-2

今回の仕事中、一番佳境のトーン貼りの最中に突然右半身が麻痺したようになって
ちょっと怖かった。下書きやペン入れの時でなくて良かった。。。
アクエリを飲んで暫く煙草を吸わずにいたら徐々に戻りましたが。
脱稿後慌てて調べると脳卒中の兆候である恐れもあるらしいので
ネットに上がってるテストをいくつかしてみたけど大丈夫そう。
頸椎の問題でも起きうる事らしいのでそっちかなーと思う。
でもこういう事があると、今まで問題無く動いてくれてた右手に妙に感謝の念が
わきました( •́ .̫ •̀, )
ここぞという時に無理が利く丈夫さだけが取り柄なんで
もうちょっとメンテしてやらないとな。ルテインとかDHAとか飲むようにしてますが
修羅場になるとそれどころじゃなくなってしまう…

それはそうと、雨風がひどくて
つぼみが満載だったノウゼンカズラが上から半分ほどポッキリいってしまった。
これからだったのに残念…
あとシンクにムカデが出没。もちろん瞬殺した。いやな季節が来たなー…

フィギュア…Faoiの動画を見ました。
宇野君の来期ショート、衣装も含めすごく好みだった。
羽生君はショパンバラードを再びやるようですね。好きなプロだけど
3度目ってちょっと守りすぎでは…と思う。新しいの見たいなぁ
昨季のプロが衣装も含め割と手厳しい評価をされてたので考えちゃったのかもしれないですね
posted by kano at 06:59| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

アジサイ他

PEN-F + Leica Summicron-R 50/F2
P6100286-1
アジサイ

P6100342-1


P6050193-1


P6100384-1


P6100430-1
ホタルブクロ

P6090226-1
ビヨウヤナギ
posted by kano at 07:28| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

そろそろあじさいの季節

PEN-F + Leica Summicron-R 50/F2
P6040070-1
からすあげは。じっとしてくれない上焦ってピントが合わず…
そのうちスズメバチがやってきたので撤収
でもなんとなくいい雰囲気

P6040012-1
PEN-FにニコンFマウント改造のライカ・ズミクロンを装着して撮影。
まだまだこれからのあじさい

P6040060-1
ホタルブクロ。他に紫と白がある

P6041384-1
クロード・モネ
前回のは鉢植えで一足先に咲いたものでしたがこちらは地植え。

LUMIX GX7 + Cooke Speed Panchro 50/F2
P1890067-1
少し前に撮ったバラ。品種名は不明
posted by kano at 21:37| カメラ・レンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする