2017年12月25日

,゜.:。+゜メリクリ,゜.:。+゜

P1000739
ネームに苦戦中で浮かれてもいられないクリスマスですが…
白熱の全日本フィギュアに燃えました。。。皆すごい気迫で感動

-------------

編集部宛にクリスマスカードやお手紙・プレゼントを下さった皆さん
ありがとうございました❀.(*´◡`*)❀
2月まで休み無しなので少し先になりそうですが
今年これまでに頂いたお手紙に時間ができ次第お返事したいと思ってます。
メールでご感想やメッセージを下さってる皆さんにも感謝です…!
大切に読ませて頂いてます!!
皆さん良いクリスマスとお正月を!
posted by kano at 05:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

ヤモリと再遭遇

深夜三時に仕事場でベッド代わりに使ってるソファで寝ようと毛布をめくったら…
電気毛布で程よくぬくもったところにちびヤモリが休んでました( •́ .̫ •̀, )
一緒に寝るわけにもいかないので今度こそ側にあったナイロン袋に捕獲して
やっと庭に逃がす事が出来ました。
気づかず寝てたら潰してたかもしれないし寝てる顔の上を這われるのもさすがに嫌だし
見つけられて良かった^^;
以前の遭遇から結構時間が経ってるけどずっと部屋に居たんだろうか?
餌になるような虫がいるとも思えないし餓死する前に外に出してやれてホッとしました。
庭には餌になるようなちっちゃい虫がたくさんいるんで一杯食べて大きくなって欲しい。
posted by kano at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

勘太☆宅配便とお弁当

勘太さんは宅配便が届くのを毎回ものすごく楽しみにしていて
ピンポーン「はーい」の後、必ず玄関までついてくる。
それというのも、一度玄関で荷物の開封をした際
中から自分のおもちゃやおやつが出てきたからなんですね。
とは言え、そうそう自分の物が届くはずもなくガッカリする日も多かったわけです。
そんな勘太さん、ある日を境にある行動を取るようになりました。

受取りに出た家人が戻ってスリッパを履こうとする瞬間を狙って
スリッパの片方を持ってスタコラと逃げる。そして暫く返してくれません・笑
思うに、自分の物が届かなかった事からの腹いせ行動なのですが
これが…かわいい。
「返して〜」と言うとちょっと嬉しそうに足を早めたりして
鬼ごっこ的な遊びに変換して楽しむようになったようです。毎回やる。

あと、玄関に暫く放置していた荷物を開封の際、カッターを使うんですが
そのチキチキ…という音に反応して必ずすっ飛んでくる。
「危ない!」と言って押しのけても押しのけても箱を無理矢理覗き込もうとしてくる・笑
そして自分の物じゃないとわかった途端
(´・ω・`)こんな顔してトボトボ去っていく・笑

たまに仕事の荷物を集配にも来て貰うんですが
そんな時も出てきて荷物の動向を見守っている。
玄関で宅配のおじさんが伝票を処理している間、あまりに熱心に
正座・ガン見してるのでおじさんには結構なプレッシャーかもしれない。
(先日は頭を撫でて貰ってご満悦だった)

ちょっとした事だけど、ほんとに人間の心理と変わらないんだなーと
いう行動が多くてびっくりします。

もういっこ勘太独特のオモシロ行動として「お弁当」があります。
勘太がなかなか御飯を食べてくれなかった事から
フライパンに敷けるアルミホイル上で調理してそのままお皿に載せて出し…
食べなかった時はアルミを巾着状にして置いておく、という風にしてたんですが
勘太は何故か、巾着状にした途端 その音を聞きつけて飛んでくると
巾着を咥えて自分の移動するとこするとこに持参する…という行動を
取るようになりまして。
最初にその行動を取った時は驚きつつも「たまたまかな…」と微笑ましく
見てたんですが、すっかり恒例の行動になってしまいました。
持参しつつも放置してるので「どうせ食べへんのやろ?」と言いつつ
取り上げると、必死で取り返しに来る・笑
そして気が向いた時にそれをちぎって開けて、お弁当のようにして
色んな場所で食べてます。

人間でもお皿に載ってるよりお弁当状にした方が何か新鮮で食欲がわく…
なんて事があったりしますが勘太にとってもそういう事なんでしょうか?
「お弁当」にしてから御飯を完食してくれるようになりました。
余談ですが現在体重7.6s。。。(まぁ、骨格からして大きいのだけど)
食べない食べないと言ってた頃が嘘のようです。
現在の好物はハ○スのポットのお湯で作れるプリン。
これ、晩年の文吾さんの大好物だったんで、思い出して勘太にも作ってやったんですが
ド嵌まりしてます。
あと変わったところではルイボスティ茶?
母が健康の為作ってるんですが、シップ薬みたいな匂いがして苦手なんですよね…
でも勘太はこれが大好きで母のコップに顔をつっこんで飲んでる。
お茶には今までの子は見向きもしなかったので珍しい気がします。

今気づいたけどお弁当の話は前にもしてたかもしれませんな。
まぁ、まだ続いてます。という事で…
posted by kano at 14:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

P1890595-11
証明写真みたいな勘太さん。少し昔の写真風にしてみた。
これでもよくこっち見てくれた方( •́ .̫ •̀, )
勘太は飴が異常に好きでどんなに隠して食べてもグイグイにじり寄ってくるんで
それを利用して飴なめつつ撮影しました(結構使える…!ただ飴を一欠片やるまでずーっと
ストークされる難点が・苦笑)

梅雨ですね…蒸し暑いし蚊は多いし濡れるし花は終わりかけのものが多くて
なかなか外に出る気がしません。。。
でも昔から何でか雷か好きで地響きするくらいのが来ると力と集中力が漲る気がします。
ヘンかなーと思ってたら母もそうらしいんで…これは遺伝かも(いやいや…)
そんなこともあって、どうにも体が立ち上がらない時は
雷動画を見てます(雷フォルダ作ってる)
環境CDの綺麗で眠れる雷では効果が薄いので
実際に各地で一般の人が撮られたすごく激しいやつばかり集めてます
(雷の被害に遭われてる方もおられると思うと不謹慎なのかもしれませんが)
一昨日久々に生雷を体験できましたがゴロゴロばかりでドー−ーンバリバリが少なくて
肩すかし気分(´・_・`)

勘太はと言うと…座敷犬のせいもあるでしょうが雷には全く動じてない様子。
うちの歴代っ子全て音にはあんまり頓着しないようで
目前の打ち上げ花火にも平然としてたのを思い出します。
posted by kano at 00:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

フィギュアもろもろ

男子金銀おめでとうございました!
今回、久々に母から結果を聞くという形で
宇野君の点数聞いただけでひょわっとなったのに
他選手の点数やら順位も聞いてびっくりに次ぐびっくりでした…
レベル高っ!そして結構団子状態で、フリー終えてみないとわからないなーという
状態にやきもきしつつ…それどころでない仕事状況でした( •́ .̫ •̀, )

今回金銀二人のショートの動画も拾ってきたかったんですが
何故かフジが宇野君のショートを消しまくっててですね…
海外の実況動画まで消す権利あるのだろうか?意味がわからない…
羽生君のは大丈夫でしたが、揃えてフリーのみにしました。


パーフェクトなショートで始まった昨年とは逆に
今回はショートの出来への苛立ちが起爆剤になって
羽生君的にはよい状態でのフリーになったのではないでしょうか!
感嘆のパーフェクトでありました!
順位から受ける印象ほどの点差があったわけではないですが
ニース世選での七位→大逆転銅メダルをちょっと思い出してしまいました。
追う立場の方が断然燃える人なんだろうな…


3Lzで目立つミスがありましたが、すごい気迫といい緊張感が曲調と相まって
よかった。構成的にも今季一番の出来でした!
特に好きなプログラムなのでここまで完成されたものが見られて嬉しいです。
(パーフェクトだったショート動画も上げたかったなぁ…
撮影角度ばっちりだった3アクセルの幅がど迫力だった。)
ここのところ取りこぼしがちだったアクセルですが
無事に帰ってきてくれて良かった(*´-∀-)ホッ-3

今回優勝に絡んでくるか!!と思っていたネイサン選手は
ナショナル・四大陸で神演技券を使い果たしたせい…?と単純に思ってしまったんですが
靴が壊れかけだったとの事。。。(非情だ…)
自身の体調だけじゃなくて靴のコンディションまでベストにもってこないと
いけないフィギュアって、やっぱり大変な競技だと思う。
靴トラブルに関しては織田君、高橋君という前例を見てきたので
同情を禁じ得ない…

そして三位のボーヤン選手、良かったですね!
今季ここまで珍しく不安定さが目立ってましたが最後の最後
最も重要な試合にピークがばちっと合って久々に晴れやかな表情が見れて良かった…
今季のプロ、好みというわけではないですが
ボーヤン選手の新たな可能性が見られて楽しかった。
ボーヤン選手とネイサン選手は今月の国別にも出場予定のようなので楽しみ。

そして。真央ちゃんですよ。。。
引退すごく寂しいですが、真央ちゃんのメッセージに納得です。
ソチ後の世選優勝で綺麗に終えていれば…という理想はそれはそうなんだけど
その時点だと後悔のある引退になったのかも、というのわかります。
本当にギリギリまで挑戦し続けた精神力、最後まで男前でした。

ぶっちゃけると、冷遇し続けたジャッジの皆さんから
真央ちゃんが解放される事に少しホッとしていたりもします。
今後は真央ちゃんの好きな事を好きなだけ突き詰めて
楽しいフィギュア人生(それ以外の道だとしても)をひたすら歩んで欲しいなぁ


かつてのコーチで本プロ振り付けのタラソワさん解説のソチフリー動画です。
たぶん、これ程に感動したり泣ける演技にはもう出会えないと思う。
見るとガチ泣きしてしまうので封印してたけど久々に見ようと思います


最後になりましたが、オリンピック前の女子の枠落しは…
痛いですなぁ。宮原さんの欠場を知って、覚悟はしてましたけれども。。。
三原さんがフリーで大挽回してくれただけでも良しとするしかないですね。
来季はシニアでのまりんちゃん躍進に期待。
posted by kano at 02:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

ルンバかわいい…

ルンバ(掃除機)が初めて我が家にやってきたんですが
これが思いの外可愛いいです。
うちの絨毯ちょっと厚いみたいで、実は思ったよりめんどくさいし
(持ち上げてやらなきゃいけない。角度によってたまーに登れる時もある)
登れないから同じとこをグルグル回ったりして
「アホの子や…」と母と呆れつつ見てたんですが、
スルスルと入ったソファの下で落ちてたマスクを噛んでしまって
遂にはエラー音が…
「使えないなぁ」と思うとこなんですが
たまに勘太が子犬時代を思い出してソファ下に無理矢理潜って
出てこれなくなり(太めなので)クンクン鳴いてる状態とそっくりで
何か憎めない。。。
文吾が亡くなって寂しくて勘太がやってくる間にRobiなんぞ組み立てましたが
はっきり言ってRobiより生き物感あって可愛ええです。
ついつい「そっちちゃうで」「こっち来んとって」と話しかけてしまう
父に至っては名前をつけようとし始めた…

ルンバはもうちょっと余計な機能をつけたらいいんじゃなかろうか?
エラーの時は「くぅーん」と鳴くとか…
機能としては少し不満がありつつ、妙に癒やされて相殺されている
ルンバ恐るべし…
posted by kano at 23:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

三歳のクリスマス

PEN-F + Angenieux 25mm F0.95
PC240092-1

PEN-F + CookeSpeedPanchro 50/F2
PC240088-1
ケーキが気になるのにカメラを前に名前を呼ばれまくって
うざげな勘太さん。準備中でせわしない中でのショット。
レンズ名書きたくないくらいブレブレ。。。( •́ .̫ •̀, )
しかもレンズ登録がcine-XENONのままだった…
という事は前回のマクロ撮りの時も登録間違えたまま撮ってたという事に。
えええ…

宇野選手、全日本優勝おめでとう!
ミスがあってもその後大崩れしない強さがすばらしい。
田中選手は初の世選出場確定かな。。。おめでとう!
そして浅田選手のフリーに期待…!!がんばれ…

posted by kano at 03:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

,゜.:。+゜Merry Christmas!,゜.:。+゜

PC090468-1
posted by kano at 14:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

なんちゃってハロウィン。そしてフィギュア開幕

DSC_2904-1
ハロウィンってよく知らないし興味もないんですが
なんとなく佇まいが気に入ってゲットしたこの人。非常に和みます

DSC_2908-1
DF先輩で撮影。レンズはAUTO REVUENON 55mm F1.7
なかなかいいボケ具合だけど似たタイプのレンズを買いすぎかもしれない

DSC_2917-1
哀愁漂う背中・笑
そして悪趣味なこのシャツ。いい…

DSC_2910-1
顔文字で表現できそうなこの表情。アジア産のかぼちゃかな

ところでいきなりフィギュアな話題ですが…
宇野君・羽生君の4フリップ4ループ初認定めでたいですね(๑╹◡╹๑)
(触れる機会が無かったけどTCCの宇野君凄かった。今季に入ってからは
羽生君オータムクラッシックカナダ杯、宇野君ロンバルディア杯、共に優勝もおめでとう)
まさか日本の選手が揃って高難度ジャンプを初めて跳んだ人物になろうとは…!
初めて跳んだというだけでなく、成功率や質が素晴らしいところも二人の凄いところ。
スケートアメリカではショート・フリー共に宇野君決めました。
実は4Fは今期シニア初参戦のネイサン・チェン君(アメリカ)も跳んでるので
彼が出る試合も楽しみ。スケアメはこれまで4回転を入れてなかったブラウン選手も
入れた上でほぼパーフェクトだったり
これまでなかなか4回転が決まらなかったリッポン選手が決めたりで
男子フリーは特にワクワクするものがありました。
そんな中、GPS初戦から安定感とキラリと光る存在感を見せた宇野君…優勝おめでとう!
フリーがすごく好きでジャパンオープンとスケアメ何度もリピートしてます。
そして女子が…日本の女子がジュニアも含めて恐ろしい戦国時代になりつつあります。
注目すべき選手が多すぎる(嬉)
タクタミシュア選手等も出場したネーベルホルン杯で優勝した三原さんの
GPSでの活躍に期待してましたが、堂々の三位入賞…素晴らしかったです(おめでとう!)
これで本田さんや紀平さんがシニアに上がってきたらどうなってしまうんだろう。。。
浅田選手にオリンピックに行って欲しい気持ちもあるけど
今年も来年も全日本は大混戦の予感。
ちょっと前まで男子の人材が豊富すぎて枠が足りん!…みたいに言ってたけど
今や女子の方が深刻な状態です。

直近に迫ったGPSスケートカナダは羽生選手・宮原選手を筆頭に日本の有力選手てんこ盛り
+チャン選手レイノルズ選手ハンヤン選手メドベデワ選手…すごい面子です。
見てる場合じゃないけど…たぶんBGVとして(言い訳)
ライスト見てしまうんだろうな( •́ .̫ •̀, )
あ〜…それにしてもスケアメの結果から浅田選手・ボーヤン選手の
GPF出場の可能性がほぼ無くなってしまった事が残念。
シビアな世界だなぁ。一発勝負の世選とほぼ二回の結果の総合で決まるGPF出場権、
一般的にはやはり世選の方が重要な試合と言われるけど
GPFに出るって大変な事だよな…と改めて思う。
posted by kano at 23:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

ハァーーー!!(閲覧注意・虫話題)

二日連続でムカデの子(直径4p)に遭遇…
1匹目は作業部屋の就寝中のソファベット近く、2匹目は作業デスクで目の前に登場。
ムカデの子は小さいけど動きがオラついてて目につきやすく実に気持ち悪いです。
しかも素早いので一度逃すと再び神出鬼没になるとこがGそっくり(更に毒持ち)
作業場16畳の中で何でいつも寄ってくるのかな?体温に反応してるのだろうか
(過去7pクラスのやつにアンクレットのごとく足首に巻き付かれて
まったりされてた事もあります)
出没時が集中しすぎるのも謎(ゲジゲジ二匹と大人ムカデが連続で出た時もあった)
ここ数年間Gにもムカデにも遭遇しなかった為、免疫も切れてたし
ゴキジェットの常備もやめてしまってたので本当に恐ろしかった…
いや、二度あることは…というのでまだ恐怖は続いている。
因みに上記のムカデ、全て発見時に即駆除。(頭を潰すのが最善)

チビムカデで一番怖いのは就寝中に耳や鼻に入られる事だと思う
恐ろしいけどあり得る。。。

とは言え出るなら私に来いとも思う。勘太のハウスに入られるよりずっといい
posted by kano at 05:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

勘太さん・窓

DSC_0032
最近の勘太さん。
勘太さんはおもちゃに好き嫌いが無くて
手持ちのおもちゃでまんべんなく遊ぶんですが
呼び名がはっきり決ってるおもちゃに限り「○○持ってきて」と言うと
間違いなくそれを持ってきてくれます。
まろんはおもちゃで遊ばない子だったし
エルビスと文吾はお気に入りが少なく
その時の(自分的)ブームな物しか持ってこなかったからすごく新鮮。
今のところ
レコード・もんちゃん・ぶたさん・ももちゃん・ピッコロ・はにわ・
ぴよちゃん・おさる・プーデル を聞き分けてる様子。
もんちゃんとももちゃんが似てるので
たまに取りに行く途中で「どっちやっけ?」と振り返るんですが
「もんちゃん」と答えると
わかった( •̀ .̫ •́ )✧ って顔しておもちゃ箱まで取りに行く・笑
自分がその時興味のないおもちゃでも頼めば一応取ってくるので
「はい」って渡されてそれっきりの事も(自分は別のもので遊び始める)
「あ、ありがとう」って言うしかない…^^;

DSC_0033
窓から。そろそろバラが咲き始めてます
posted by kano at 15:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

近況

はじめに。 infoと重複しますが
熊本にお住まいの方々に謹んでお見舞い申し上げます。
これ以上の被害がありませんよう、そして
一刻も早くもとの生活を取り戻される事を心よりお祈りしております。


一週間前までPBB最終回の作業中で、やっと体力が持ち直してきました。
仕事で困難でなかった事なぞ殆どありませんが
やはり長く続いたシリーズの最後は、輪をかけて困難…といいますか
ずしっと重い物でありました。
とは言え…長く続いたと言っても本当に掲載は飛び飛びの不定期で
連載と言うのはおこがましいように思います。
とりあえず私の小さいキャパからすると、自分比ではありますが
やりきる事ができたのかな…という思いであります。

…と、今となってはしみじみ色んな事を考えられるものの
執筆時は一杯一杯で感傷に浸ってる間もありませんでした。
入稿直後に頂いた担当Mさんのあたたかいメッセージでほろりとし
先日、編集部をはじめとしたリブレの皆さんから
お花や寄せ書きを頂き(感激しました…)ようやくしみじみと
振り返った次第です。

そういえば執筆に入って間もなく世界フィギュアもあったんですよね。
TVは放映が遅いし余分な振り返りや演出をつっこんでくるので
ストリーミング配信で日本勢と贔屓選手が出るグループのみ
リアルタイム(シングルは全て朝方だった)で休憩を兼ねつつ見ました。
メダルは羽生君の銀のみ…と、日本勢の結果としては
派手なものではなかったものの、男女共にレベルの高い大会で
素晴らしかったです。何より、男女共に三枠ゲットが嬉しい。
男子はとにかく、二枠を三枠に戻すのが重要なミッションでしたが
二人とも頑張ってくれました!
現在は、羽生君の怪我がとても深刻なものであるとわかったり、
宇野君がTCC(アジア・欧州・北米のチーム戦)で四回転フリップを
二度にわたり成功させたりと、吉凶混合な状態で
どういう気持ちでいていいものか、難しい…
とにかく来季、万全な羽生君と安定4F装備の宇野君が見られる事を願って
過ごします。
女子は宮原さんの最後まで継続したパーフェクトっぷりに感動しました。
なぜあれでメダル圏外なのか残念ですが…女子もレベル高すぎた。
今回、特にフリーは男女共に北米・欧州の頑張りが際立ってたので
悔しいながらも納得の結果です。
でも…宮原さんのPCSはもっと上がるべき(鼻息)
そして真央ちゃんも本郷さんもとっても健闘してくれて
あのレベルの中での三枠確保は誇って良いと思います。
後に真央ちゃんが現役継続を公言してくれたのも嬉しかった。
今はちらほらバラエティでお姿が見られて癒やされてます。

…単独記事でなくさらっと語るつもりだったのにやはり長文になってしまった

そうだ。今回GOLDでのコメント欄にも書きましたが
作業中BGVに怪談やら心霊番組を数日流しっぱにしたところ
怪異がちまちま(「たちまち」ではなく「ちまちま」)起こりまして
怖かったです( •́ .̫ •̀, )
心霊番組がガチ系のものだったせいかと…(北○誠さんのやつ)
あのシリーズは何も起らない時には起らないし、割とガチだと
思ってます。あと取り上げるものが、結構怖い。神様系とか…
怪異は、大したものじゃないかもしれませんが
いつも筆や水入れなどを洗ってる水場に置いてた水晶(大きめの欠片)が
二回吹っ飛びました。
すごい音がして、誰か物を落としたのか?とかけつけてみたら誰もおらず
後で棚の奥の方に置いてた水晶がシンクの中央に転がってるのを見つけて
「さっきの音はこれだったのか…」というのが二度ありました。
どっちも私がトイレに行くなど、仕事場の外に出たタイミングで
大きな音がしていてタイミング的にも気持ち悪い感じでした。
思い過ごしだという事にしたいのですが…
何年もずっと棚の奥に置いてて、埃かぶってるような状態の水晶です。
転がるような形状でもなく、転がろうにもその前に障害物(画材洗浄用の
薬品の瓶などがごろごろ置いてある)がたくさんある状態。おかしい。
埃被ってるくらいだから、別に意味なくなんとなく置いてたものですが
水晶って魔除けみたいな意味合いもあるんで
深読みすると、ちょっと怖い感じです。

そんなわけで、それ以降はひたすら明るいBGVに切り替えましたが
何事もなく…そんな後を引くものではなかったようでホッとしてます。
皆さんも怪談・心霊番組の見過ぎにはご注意を…
(そんな方はおられないと思いますが・苦笑)

…長い。最後まで読んで下さった方がおられましたら
申し訳ないです。ありがとうございます。
posted by kano at 09:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

勘太近況

お薬

今皮膚のお薬を毎日飲んでる勘太さん。
たいした症状ではないんですが毎日針のついてない注射器で
液状の薬を与えます。こんな形で薬を飲ますのは初めてで
飲むかなぁ…と心配したもんですが
今では注射器を見せると横を向いて口の端だけ
器用に持ち上げてくれます・笑
歯を剥いてるみたいなちょっと怖い不細工顔に
なるんですが、協力してくれるのですごく楽ちん。
甘い味でもするのかな…
そういえば
子供の頃から食後にビオフェルミンを一錠飲むのが習慣
なのですが、これもおやつみたいに喜んでボリボリ食べる^^;


名犬か!!

こないだお鍋の空だきを勘太が吠えて知らせてくれるという事が
ありました!
真っ暗なキッチンから普段まったく吠えない勘太の激しい声が…
慌てて行ってみるとお鍋を見上げてた。
加熱スイッチを切り忘れたところに空の鍋を置いてしまってて
人間の耳では何の音もしてない状態だったのでこれには助かりました。
犬の耳には聞こえる周波数の音でもしてたんだろうけど
夜は人の傍で遊ぶか寝るかで暗いとこにひとりで行くこともないので
よく気づいたなぁと。
思い切りちやほやしてやりました・笑


偏食完治!

偏食治ったとは言ってたものの、フードは1日1食しか食べてくれなくて
朝は肉系のおやつを多めにやって朝ご飯にしてたのです。
でもやはり、毎日便がゆるめだったりで
ある時、やっぱりこのままじゃ勘太の寿命を縮めるのではないか、と
白熱した家族会議になってしまったわけです。
白熱した…というのはちょっと喧嘩じみた感じになってしまったというか^^;
で、ずっとそれを見てた勘太ですが
なんとそれを境に徐々に朝もフードを食べてくれるようになりました!
作っては捨て…を繰り返してた日々が嘘のようです。
(たべてくれるフードを見つける事に始まり、
フードに混ぜる肉を変えてみたり色々試行錯誤してたもんですが…)
今では少量残したフードもホイルで包んで置いておくと
小腹がすいた時に咥えて持ってきて「開けてー」と言ってきます。
今まで捨ててきたご飯も報われるというもの。
何より勘太の食生活が普通になって良かった…!

1食も満足に食べなかった頃は、兄弟犬など競争する相手がいないせいで
食への執着が足りないのかなぁ…と、いつも私が
横取りジェスチャーをしてみせてたのですが(一定の効果有り)
そのせいかおやつ持ってる時はめっちゃ警戒される(あげへんで!)のが
少々つらいところ( •́ .̫ •̀, )
posted by kano at 19:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

本年もどうぞよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます!
年末にお手紙やメールでご挨拶下さった方々、
また、いつも編集部宛にお年賀下さってる皆様、
ありがとうございます❀.(*´◡`*)❀
そして、昨年雑誌やコミックスで読んで下さった皆様
サイトを訪れて下さったりメッセージやご感想を下さった皆様にも
感謝であります…!

昨年はお世話になりました!今年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年が皆さんにとって良い一年になりますように…!

昨年は家族が事故に遭ったりちまちまと病院の世話になったりで
思い返せば結構バタバタしましたが、どれも大事には至らず
今となってはそれ程悪くない年だったように思います。
仕事も、相変わらずギリギリ感はあるものの楽しくできました。
今年は珍しく年始からコミックスが出ます(1/7)
雑誌でのお仕事は最初が三月…とスロースタートですが、
三月以降コミックスが出たり雑誌の仕事も続きますので
露出はないものの結構忙しい年始を過ごしております。。。
なるべく早めの告知を心がけたいと思いますので、
ぜひ、どれも読んで頂けると嬉しいです(ㆁᴗㆁ✿)

IMG_1180_1.jpg
最近の勘太さん。レインコート姿。
昨年の我が家の流行語は「チヤホヤ」でした・笑
「チヤホヤしたろ!」と言うと胸に飛び込んでくる勘太。
「チヤホヤチヤホヤ…」と唱えつつ撫でくりまわすとあられもない姿に…
posted by kano at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

グランプリファイナル・全日本【フィギュア】

実はGPF(グランプリファイナル)中は結構スケジュールがやばい状態で
あまり浸ってる場合ではなかったんですが…なんだあの神大会…!
特に男子のフリーはバンクーバーやソチなんか目ではないくらいとてつもなかったです。
これからの男子シングルはこのレベルの争いが常になっていくのか…と思うと鳥肌ものですが
反面、このレベルについていける選手がどれくらいいるのかと考えると…
この試合を見てモチベーションが持たなくなった選手も居そうで
ちょっとしんみりもしてしまった。時代の変わり目を目の当たりにしてしまったような…それくらいフィギュア史上に残る意味のある大会であったと思います。

◆GPF 羽生選手 ショート

4S(4回転サルコウ)を豪快に美しく跳ぶ選手は数在れど
ここまで着氷がコントロールされた4Sを初めて見ました。

◆GPF 羽生選手 フリー

ショートに続き、世界記録更新の完璧な演技。
個人的にはNHK杯の、憑依されてるかのような無心な滑りがより好きなのですが、今回は今回で羽生君自身の強い意志でやり遂げた感じが素晴らしかったです

◆GPF 宇野選手 フリー

ショートで大きなミスをして下位に落ち込んでいたチャン選手が
会心のフリーで190点代を叩き出した後にこの滑り。。。
どんだけ心臓が強いのか…!まずそこが凄い。
及第点くらいの演技では逆転されるところを、パーフェクトなだけに留まらず
観客を引き込む程の熱演で初の190点代を叩き出すという快挙!
ショートでは僅差で負けていたボーヤン選手を遙かに引き離しての銅メダルでした。おめでとう!!

チャン選手の底力もすごかったけど、彼の場合は特にこれまでと構成が変わっておらず、難度的な冒険は無かったので
会場に本当に火がついたのは宇野君から…という感じだったように思う。
宇野君に続くフェルナンデス選手も地元に錦を飾る神演技で羽生君に続く二人目の200点突破。
更には羽生君が人外と言えるパーフェクト演技で〆。
男子フリーは仕事終えてから何度も見ました(というかまだ見ている…;)

何か妙に面白かったのが、羽生君・宇野君の解説で
「何食べたらこんな風に出来るの?」みたいな事を大まじめに言ってる海外の解説者が複数いた事・笑
羽生君はTKG(卵かけご飯)がソウルフードらしいですが宇野君はどうだろ?
確かにTKGは海外では食される事がないですけれども( •́ .̫ •̀, )

女子は宮原選手があの最強面子の中で銀メダルの快挙!!おめでとう!!
女子も素晴らしい戦いになったけど…浅田選手の不調もあり
個人的にそこまで燃え切れなかった。。。
宮原さんと、成長期の不安定さに悩まされていたラジオノワ選手の頑張りに
うるっときました。リプニツカヤ選手もだけど
数年前は不敵だったり無邪気だったり、そんな顔でスイスイ滑ってた選手達が成長期という壁にぶつかって苦悩してる姿が気の毒ではあるものの、
演技をやり遂げて涙する姿が人間らしくて、スイスイ滑ってた頃よりずっと心を打たれます。

宮原選手は神演技続きで、GPFと全日本どっちにするか迷いましたが
今回全体的に残念ムード(お疲れモード?)だった全日本で特に輝いて見えた
宮原さんの演技をぺたりしてみます。

◆全日本 宮原選手 ショートとフリー




ロシア選手権と全日本の日程ががっつり重なってしまい
見れなかったロシア選手権ですが…
NHK杯で痛々しい程に不調だったポゴリラヤ選手が三位と知って嬉しいです
しかし…リプニツカヤ選手とタクタミシュア選手はどーなっちゃうのか。。。
ヨーロッパ選手権までまだ世選の面子確定はおあずけかな。
メドベデワ選手とラジオノワ選手は決まりっぽいけど…
ロシア女子、層が厚すぎる。タクタミシュア選手と真央ちゃんの3A対決も
見たい…(><;)

最後になりましたが、
羽生選手、宇野選手、宮原選手、浅田選手、本郷選手
世選出場決定おめでとう…!
もし真央ちゃんがあぶれてしまったら…とヒヤヒヤしましたが
予想通りの面子に落ち着きホッとしました。
男子は安心して三枠奪還任せられそうですね。
無良君や村上君も行って欲しかったけど、まずは三枠持って帰って貰うには
やっぱり乗りに乗ってるこの二人かと。
そして今度こそ、真央ちゃんのショートとフリーの神演技をここにぺたりできる日を願うばかりです。
posted by kano at 04:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

フィギュア*名演技詰め合わせ その2

◆NHK(日本)杯 無良崇人選手 ショート

GPS最後の最後に意地を見せてくれた無良君。
ファイナルは逃しましたが、全日本前に良い感触を得られたのではないかと。台乗りおめでとう!

◆NHK杯 田中刑事選手 フリー

4回転の安定感もすごく増していてこれからが更に楽しみな田中君。
町田君や無良君のように遅咲きの選手もいるので完全なる覚醒はこれから!と期待してます
解説は過去真央ちゃんのコーチだったタラソワさん。

◆NHK杯 羽生結弦選手 ショート

無良君に続き、GPS最後の最後に完成形来ました!
構成を知って嫌な汗をかきつつ見ましたが杞憂すぎました。。。
最高難度をサクッとクリア!着氷が危うかった冒頭の4Sをイーグルに繋げた下りがすごかった。
4Sを跳べる選手は数あれど、現時点であれをやってのける人はいないと思う。そして目の覚めるような完璧な4-3コンボに3A…!世界最高得点を自ら更新です。

◆NHK杯 羽生結弦選手 フリー

ショート以上に鳥肌ものだった完成形フリー。
まさか…まさかこの難度でパーフェクトやっちゃうのか!?と手に汗握ったのは各国解説者も同じだったようで、意外と静かに見守る感じの放送が多かったり・笑
解説はタラソワさん。教え子以外は大抵呟き解説の彼女も後半の4-3には思わず叫んでます。
出た得点は216点というありえない数字。。。すごいものをリアルタイムで見てしまった…
今回の羽生君は本当に何かが(晴明さん?)憑依してるのかというくらい神がかってました。
これまでのフリーは難度と体力の兼ね合い的に、ほんのちょっと省エネ気味?と感じる部分もあったように思うのですが、6位発進で挽回のかかった前回カナダ杯フリーと今回は終始フルスロットル感。
カナダ杯では気合いが先に立って若干粗くなってたところも、今回はものすごく行き届いているように感じました。
曲の1音も逃さない表現といいメリハリといい、これ以上の演技ってあるの?という完成度。
「シーズンに一回」が大半の神演技をここでやっちゃうのか…という懸念もちらっとありーの…
(まだファイナル、全日本、世選…という大事な試合が控えてるので)
やはりこれを見られた事が幸せでなりません。

◆NHK杯 宮原智子選手 ショート

宮原さんの長所である端正で美しい滑りはそのままに、情熱的な曲調もしっかり表現されててなんとも心地良いプログラム。
そして宮原さんに限っては神演技券が何枚も発行されるらしい、この安定感。ファイナル進出おめでとう!!

◆NHK杯 宮原智子選手 フリー

冒頭が少し惜しいのですが、これはまだ更なる神演技が残されているという事ですよね。
華奢な体にこの度胸とスタミナ…驚かされます!
今回、男子が神大会だったのに反し、女子が自爆大会の流れだったのですが、最後にピシャッと魔物をシャットアウトしてくれました。
彼女の演技で全てが浄化されていくような心地。


黙って動画を貼ってくだけにしようと思ったのにやっぱり無理だった・苦笑
ファイナルどうなりますかね…
女子はこれまでの流れだとロシアとアメリカがもってく気配有り有りですが、やはり日本勢に頑張って欲しい!
男子は…NHK杯の羽生君を見て引退を考える選手も出そうな…それくらい衝撃的な事になってると思うのですが、是非とも激戦が見たいです。
羽生君もうかうかしてられないような、そんな熱い展開を期待。
posted by kano at 01:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィギュア*名演技詰め合わせ その1

まだシーズン半ばだというのに日本勢の神演技が止まらないという
ウハウハな状態ですが。。。
神演技というのはだいたいシーズン中一回…という事が多いので
この後尻すぼみにならないかがちと心配だったりもする。

GPS(グランプリシリーズ)中、注目の出来事が一杯ありましたが
とりあえず黙って神演技を貼ってしまおうかと。(全然黙れてない。。。)
フランスのテロの影響でフランス杯のフリーが無くなってしまったのが
非常に残念ですが、そんな事も言えない程に本当に大変な事件で…
フランスの方々にお悔やみ申し上げます。

◆アメリカ杯 宇野昌磨選手 フリー

解説はオリンピック金メダリストのタラ・リピンスキーさんと最近まで現役だったジョニー・ウィアー氏!
後半の4-2コンボに注目。これでシニア初参戦とは恐るべし。
同じくシニア初参戦のボーヤン・ジン君(中国)と並び、今シーズンの注目選手に。
グランプリファイナル出場決定おめでとう!

◆フランス杯 宇野昌磨選手 ショート

あの羽生君ですらシニア初参戦でショートに4回転は入れてませんが、宇野君はいきなり後半に4T。
滑りも大きくて滑らかで体の小ささを感じさせない。
後半に向かう程にジャンプが安定していくような恐ろしいスタミナを秘めてます。
この曲が単なるBGMになってない点も素晴らしい。

◆カナダ杯 永井優香選手 ショート

ショートの得点で逃げ切った感はありますが、シニア初参戦で台乗りおめでとう!
安定感さえ身につければ、トップを狙える選手かと。
スタイル抜群で美人、優雅な滑りとダイナミックなジャンプが素晴らしい

◆カナダ杯 村上大介選手フリー

ファイナル進出おめでとう…!今期、男子の枠が2枠しかないのが口惜しいです!
4Sの安定感! ところでファイナル男子六人中三人が日本選手ですよ。
高橋君町田君引退でまたそんな時代がやって来るとは思わなかったけど、そう思ったのも一瞬でしたな…

◆中国杯 浅田真央選手 ショート

75〜78点は出ると思ったこの演技…特に中国杯は全体的にジャッジ厳しめだと感じましたが、各国の解説者も点数に肩すかしを食らった感有り有りでした。ジャッジだけが残念。
この後、刺された3-3と3ルッツが不調になったのもジャッジを気にしての事かも…と思えて腹立たしく感じつつ…とは言え、2戦共に台乗り、そしてファイナル出場おめでとう!!
真央ちゃんのショート・フリー揃っての神演技は世選まで待ちますよ!

***と言いつつ、素晴らしかったジャパン・オープンでのフリーを貼ってしまう。

ジャパン・オープンは現役選手以外も出場したり、半分ショーみたいな大会(日本でしか放送されてませんし…)ではありますが
ここで初披露となったフリー、素晴らしかったです!

◆中国杯 本郷理華選手 フリー

このプログラム、相当のスタミナが要りそうだ…
にもかかわらず本当に最後まで力漲るこの演技に感動。台乗りおめでとう!
本郷選手の2戦目となったロシア杯では、ロシアの強豪勢とアウェー感にちょっと押されちゃったかな…
ファイナルは逃しましたが、全日本に期待です!世選に是非行って欲しい。

貼りすぎ、長すぎなので記事を2つに分けます^^;

posted by kano at 00:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

勘太。庭にて

IMG_1785.jpg

気がつけば今年初の日記が五月に…
フィギュアの事とか結構書きたい事はあったものの
思いがけず家人の事故やら風邪をこじらせたりで
常に崖っぷちスケジュールになってしまい
こんなに長らく日記を書かずじまいでした。
勘太は相変わらずすくすくとごっつく育っております。現在6.8sぐらい(^_^;

約一年半一緒に過ごして、やっと勘太のキャラが掴めてきました。
勘太…性格がエルビスにそっくり!笑。
誕生日が近いのが関係してるんだろうか
おっとりしててフレンドリーで今まで犬や人に向かって吠えた事がなく
大型犬っぽいどっしり感がある。
(体もマッチョ…芝犬さんとガチ遊びで育った成果だろうか。
三歳くらいの貫禄がある・苦笑)遊び好きで素直。
小腹がすいたりちょっと暇ができる度しょっちゅう仕事部屋に訪ねてくるのは嬉しいけど、呼び出しておいて独りで内職系のおもちゃで遊び始めるなどものすごいマイペースな面も・苦笑

IMG_1786.jpg
庭と勘太。薔薇の季節です。いつも一番に咲くスパニッシュ・ビューティーという薔薇がいい感じです。
結構な数の品種があるのでこれからそれぞれ満開になるのが楽しみ。

IMG_1779.jpg
勘太さん、ほてほて歩くの図。


フィギュアは色々ありすぎてもはや何から話せばいいのか…
・高橋君に続き町田君がまさかのシーズン中引退
・世選で期待大だった男子がまさかの二枠降格
・片や期待弱めだった女子が最大限の頑張りを見せてくれて歓喜
 (宮原さんの今期フリーは本当にプログラムといい完成度・安定感といい
すばらしかった…!初世選であの洗練っぷり。来期はもっとPCSが上がりますように(-人-))
・日本ジュニアの末恐ろしさが嬉しい
・タクタミシュア選手の3A!!
などなど。一番近いところで、国別の羽生君のエキシが完璧すぎて
意地を感じました。来期はチャン選手や個人的に大好きなレイノルズ選手が復帰してくれるといいなぁ。
posted by kano at 00:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

クリスマス勘太

IMG_9876k.jpg
去年の今頃はまだウニウニの赤ちゃんだったと思うので
勘太にとってはおそらく初のクリスマス。
最初はケーキがどういうものかあまりわかってない様子で
ちょっとつまらなさそう・笑

IMG_9873k.jpg
だんだん積極的に。
「なぁ、これなに?( •̀ .̫ •́ )✧ 」

IMG_9872k.jpg
丁度両目にろうそくの火が被って
スポ根の主人公のような瞳に。( ✧Д✧) カッ!!

みなさん良いクリスマスを。
posted by kano at 20:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

グランプリファイナル(フィギュアスケートの話)

全日本が近づいてきてワクワクの中しみじみGPFを思い出してます。
思い出す…というか、羽生君のフリーは未だに何度もリピートしてる状況^^;
各国の実況を訳して下さる方がおられるので
色んな国の実況を見て回ってます。
面白かったのは、それぞれ別の実況なんですが
(凄すぎて)宇宙人呼ばわりされてる放送が二つばかしあった事・笑
加えてニコ動のコメントなどでは、唯一コケたラストのルッツジャンプの転倒に
「あからさまな人間アピール」とかいうツッコミも入っててウケました…

■こちらはイギリスの実況(訳付き)・フリー「オペラ座の怪人」

比較的冷静に見守ってる風なイギリス実況。訳付きだったので上げましたが
他の実況ではほぼ全て、三連ジャンプを決めた直後に凄すぎて笑ってしまう事態に^^;
みんなリアクションがほぼ同じ・笑

■こちらは(おそらく)スペインの観客の方が撮られたもの。
 (観客視点です・画質が悪くて揺れますが…)同じくフリー。

他国の、しかも年配の男性にこれだけ熱狂的に応援して貰えるというのはすごい。
アイドル的な女性人気が目立つ羽生君ですが、この動画を見ても
純粋に才能に心酔してる方がいるんだなぁというのがよくわかります。
真央ちゃんや高橋君もそうですが
日本の選手のストイックに技を極める姿に感動するのは
日本人だけじゃないんだなーと思うと嬉しいですね

そして。全日本が更に楽しみになったのは彼のおかげ…

■宇野昌磨選手(GPFジュニア男子シングル優勝) エキシビション


エキシビションなのに四回転とトリプルアクセル跳んじゃってます。
いつ身長が伸びるのか…などと失礼な心配をしてましたが
(そしてやっぱりまだ少し小さいですが)リンクでは益々大きく見えるように
なってました!
フリーでは160点代をたたき出してます。
これは…シニアのトップスリーも場合によっては下されてしまうかもしれぬ…
恐ろしいけどちょっと見てみたい気もしています。

とは言え…
今回町田君が絶不調、無良君ミラクルならず…で残念でしたが
これはきっと全日本・世界選手権で神演技のフラグなんだと思うことにしています。
羽生君も、ラストのルッツという課題を残したのは演出じゃないのかと
思えてきました。最終的にショートもフリーもパーフェクト…とか
実にやりそうで恐ろ楽しみです!

すっかり日本男子ばかり語ってしまいましたが
地元スペイン開催で逆転二位を勝ち取ったフェルナンデス選手、
良かったですね!まだまだフィギュアの認知度が低いらしいスペインですが
注目度が上がったのでは^^*
三位のボロノフ選手は現役ロシア男子選手の中で一番好きな選手なので
ここ最近の好調が嬉しいです。27歳ですよ…ベテラン万歳!

全く女子に触れてませんでしたが、
本郷さんが、彼女比ではまずまずの出来だったにも関わらず
とっても悔しそうだったのが頼もしかったです。
この向上心があればすぐにロシア勢にも追いつくのではないかと(期待!)
そしてロシア勢と、久々に盛り返したワグナー選手
明暗は分かれましたが凄かった!
ロシアナショナル、日本より二日早い24日からなんですよね。
ストリーミングで見たい…でも仕事が…
全日本までに何とかネームをあげねば…

追記。
ジュニアで男子シングル二位の山本草太選手、
女子シングル三位の樋口新葉選手もめでたいですね!
樋口選手はクリアなジャンプといい何となく伊藤みどり選手を彷彿とさせます
もしかしたら今後ぶっちぎりで女子のトップに立つかも・・・
そして、今年全日本ノービスで一位・二位の三宅星南選手・島田高志郎選手は
地元岡山の選手なのでこれまた先がすごく楽しみ。
ローカルニュースで取り上げられてるのを見て
12、3歳頃の高橋君の事を思い出してしまった。
日本フィギュア安泰すぎる…
posted by kano at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする